第1回 国吉藝文祭 開催しました。

イベント

先日、第1回国吉藝文祭を開催しました。

お天気にも恵まれ、本当に過ごしやすい、気持ちのいい1日となりました。たくさんの本もずらり勢ぞろい。

い鉄ブックスからは、絵本を中心とした本をお持ちしました。

出店者さんたちもそれぞれ個性豊かですね。

店主の好みがよくわかります。来場された方は、店主とのお話も楽しみの一つだったようです。

ただ本を買うだけではない出逢いがあったようですね。

今回、飲食店の出店がほとんどなかったことから、混雑ピークもほぼなく、人の出入りがちょうど良い感じでした。

いすみ鉄道でわざわざ来られた方もいたようで、ちょうどよい秋の小旅行になったとか。

今回の古本市をきっかけに図書館を知った方、タイミングが合わず図書館に来ることができなかったけれど、古本市に来られた方など、色々な方とお話もできてとても楽しかったです。

図書館とはまた違った出逢いのできる古本市。今後も継続していく予定なのでどうぞ、お楽しみに。

今日の様子はこちらでも報告しています。

第1回国吉藝文祭 開催しました。
お天気にも恵まれ、秋晴れの気持ちのいい日に「第1回 国吉藝文祭」開催しました。10時の開場とともに、早速お客様がいらしましたよ。今回は、古本市(い鉄ブックス)、ブーメランバッグの展示・販売(マチノイト)、土パネルワークショップ(いすみ古材研
仕事旅行やっています

・都会での暮らしだけではない、地方の暮らしに興味がある
・地域の人が集まる場を作りたい
・「本」を通してできる仕事を考えたい
そんな人にピッタリの仕事旅行プログラムはいかがですか?

詳しくはボタンを押してご覧ください

い鉄ブックス
いすみ鉄道は、千葉県いすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道。慢性的な赤字状態にあり、廃線の危機に直面しています。その「いすみ鉄道」を、本を寄付することで応援するプロジェクトが「い鉄ブックス」です。 詳しくはボタンを押してご覧ください
イベント お知らせ
星空の小さな図書館
タイトルとURLをコピーしました