7/5(日)今日の図書館ー身近な自然を学ぶー

所蔵本の紹介
DSC_1394

今日も、朝から雨が降り続いています。
地域によってはかなり激しい雨が降っているよう。心配です。
どうぞ、みなさまもご安全に。

先日、ある冊子をいただきました。

DSC_1394

木々や畑、森に近い暮らしをしていると、気になってくる身の回りの自然のこと。
都心で暮らしていたころは身近になかったので、なんだか遠いことのように思えたけれど、今の暮らしでは、すっかりいつもそばにある当たり前のことになりました。
専門的なことも多いのだけど、とても読みやすい。

星空の家の裏山やお庭の手入れのためにもちょっと勉強してみようかな。

*********

星空の小さな図書館は、通常どおり開館しています。

開館日:日曜日と月曜日
時間:13時から19時

入場無料 出入自由 駐車場あり

小さな空間です。体調に不安のある方は、元気になられたら、ぜひお越しくださいね

感染予防の観点から、館内に用意した除菌シート、除菌スプレーはご自由にご利用ください。
窓を開けて換気をしています。

仕事旅行やっています

・都会での暮らしだけではない、地方の暮らしに興味がある
・地域の人が集まる場を作りたい
・「本」を通してできる仕事を考えたい
そんな人にピッタリの仕事旅行プログラムはいかがですか?

詳しくはボタンを押してご覧ください

い鉄ブックス
いすみ鉄道は、千葉県いすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道。慢性的な赤字状態にあり、廃線の危機に直面しています。その「いすみ鉄道」を、本を寄付することで応援するプロジェクトが「い鉄ブックス」です。 詳しくはボタンを押してご覧ください
所蔵本の紹介 日々のこと
星空の小さな図書館
タイトルとURLをコピーしました