3/22(月)今日の図書館ー化学の本ー

日々のこと

嵐が去り、少し穏やかな天気になりました。またしばらくは晴れの天気が続くのだとか。

さて、先日寄贈頂いた本の中で、とっても気になる本がありました。頂いたまま、開かずにいたのだけれど、そういえば、化学、苦手だったなぁ。そんな思いからページをめくってみると目からウロコのことばかり。

中学生向けの読みやすい内容だったので、すらすら読めました。子どもの時に、こんな本と出会っていたらなぁ。

本との出会いは不思議なものです。

仕事旅行やっています

・都会での暮らしだけではない、地方の暮らしに興味がある
・地域の人が集まる場を作りたい
・「本」を通してできる仕事を考えたい
そんな人にピッタリの仕事旅行プログラムはいかがですか?

詳しくはボタンを押してご覧ください

い鉄ブックス
いすみ鉄道は、千葉県いすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道。慢性的な赤字状態にあり、廃線の危機に直面しています。その「いすみ鉄道」を、本を寄付することで応援するプロジェクトが「い鉄ブックス」です。 詳しくはボタンを押してご覧ください
日々のこと
星空の小さな図書館
タイトルとURLをコピーしました