6/24(土)第5回国吉藝文祭 開催します

毎回好評の国吉藝文祭。第5回の開催が決定しました!

※前回の様子はこちら。

あわせて読みたい
第4回国吉藝文祭 開催しました。 先日、第4回国吉藝文祭、開催しました。 まさかの大荒れのお天気! 天気予報でもここまで荒れる予報ではなかったのになぁ。 搬入が終わり、会場の10時になることには...

今回も3つの会場で、様々なコンテンツが盛りだくさん!

おなじみの国吉古本市、キハ30車両内での1日本屋さん、いすみ古材研究所によるNULL+friends 、マチノイトでは様々な素材をアップサイクルするReborn Collectionを開催。こだわりの飲食店も出店します。

各拠点を巡りながら、街歩きを楽しみつつ、「既にあるもの」の様々な活かし方に触れてみませんか?

イベント概要

日 時:2023年6月24日(土) 
時 間:10時〜15時 
会場❶: COMMONS ISUMI (千葉県いすみ市苅谷278)
会場❷: マチノイト (千葉県いすみ市苅谷217)
会場❸: いすみ鉄道国吉駅キハ30車両内(国吉駅駐車場そば)
駐車場:COMMONS ISUMI向かい苅谷公園/マチノイト

イベント・コンテンツ紹介

国吉古本市

おなじみの個性豊かな本屋さんがずらり。今回のテーマは「編集者の本棚」。ご自身の本はもちろんのこと、おすすめの本が並びます。店主との会話もどうぞ、お楽しみくださいね。(会場❶)。
【出店】暮ラシカルデザイン編集室/ひまつぶしがらん堂/立ち寄りエッセイ/とき々堂
※片田舎は都合により出店見送りとなりました。 

絵本の小部屋

いすみ鉄道と地域を応援する仕組みとして生まれたい鉄ブックスによる古本屋。絵本をぎゅっと集めて、この日限の空間をお楽しみください。(会場❶)。

NULL+Friends

いすみ古材研究所は、ゲストを招き、プロダクトの販売をします。 (会場❶)。
【出店】VISION GLASS(NO PROBLEM品+NULLコラボグラスの販売)/10¹² TERRA (TERRAのプロダクト+NULLコラボボックス&トレイの販売)/NULL (TERRAのプロダクト+NULLコラボボックス&トレイの販売)

Reborn collection(リボーンコレクション)

今回のマチノイトは、Reborn collection(リボーンコレクション)と題して、マチノイトに集まった手芸素材、毛糸、ボタン、布などを各作家さんたちが活かしアクセサリーや洋服、小物に仕立てました。

すべて一点ものの手作りで、各ブースでオーダーすることもできます。この毛糸でこの形にしてほしいな、このボタンを使ったアクセサリーが欲しいな、など、作家さんとお話しながら自分好みなものに出会えるはず。

不要になってマチノイトに集まった手芸素材達が、新しいデザインに生まれ変わり、次の持ち主の元へ、リボンのようにつながって結ばれて、日常を彩るようにとReborn collectionチームは生まれました。
ぜひ、素材選びや作家さんとのお話を楽しみに来てください。 (会場❷)。
【出店】トネリコ舎/和田家/LIVInGHAPPILYboomerangbag boso peninsulaマチノイト

1日限定! い鉄ブックストア

展示車両が1日限定の本屋さんに変身! 普段なかなか入れない車両の中で本との出会いをお楽しみください。文庫から絵本まで幅広く揃います。 (会場❸)。

街歩きの、おいしいお供

コーヒーとおいしいものを片手にごゆるりとお過ごしください 。
【出店】ハノイハノイ( ベトナム料理)/珈琲抱(コーヒー) (会場❶)、 稲荷山珈琲店 (会場❷)。

<国吉藝文祭とは>
共通するテーマを持つ、い鉄ブックス、マチノイト、いすみ古材研究所の3団体で結成したCOMMONS ISUMIが主催しています。
——————————————————————–
<COMMONS ISUMIとは>
ものづくり、ものへの愛着、ものを見立てる喜び、「既にあるもの」を介して対話が起こる場を生み出し、人々の小さな創造の輪が重なり、徐々に広がることで、地域のコモンズが醸成されているく。そんな未来を思い描きながら運営しています。

よかったらシェアしてね!