8/30(日)今日の図書館ー本から本へー

所蔵本の紹介
DSC_1608

今日も暑い1日になりました。風は心地がいいけれど相変わらず残暑は厳しいです。もう8月も終わり、9月になるのだけれどね。

さて、先日「マチノイトブックス」で見つけた1冊の本。

『なぜ、本屋に行くとアイデアが生まれるのか』。

そういえば、最近、本屋に行ってないなぁと思い、思わず購入。早速読んでみると、そっか、本屋は目的がなくても行ってもいいんだ!今の自分が興味があることが見えてくる場所なんだ!と思い立ち、隣町まで車を走らせること30分。大型書店で見つけた2冊の本をさらに購入。

『シェアリングエコノミー』『サーキュラー・エコノミー』

今の自分が興味のあること、今まで自分が無意識にやってきたことをきれいにまとめてくれて、かなり思考の整理になりました。

偶然が繋いだ3冊の本。

偶然なのか、必然なのか。本との出会いは不思議なものです。

仕事旅行やっています

・都会での暮らしだけではない、地方の暮らしに興味がある
・地域の人が集まる場を作りたい
・「本」を通してできる仕事を考えたい
そんな人にピッタリの仕事旅行プログラムはいかがですか?

詳しくはボタンを押してご覧ください

い鉄ブックス
いすみ鉄道は、千葉県いすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道。慢性的な赤字状態にあり、廃線の危機に直面しています。その「いすみ鉄道」を、本を寄付することで応援するプロジェクトが「い鉄ブックス」です。 詳しくはボタンを押してご覧ください
所蔵本の紹介 日々のこと
星空の小さな図書館
タイトルとURLをコピーしました